2011年12月12日

ちょっとさ

クソみたいな状況で必死こいて頭回して次の策考えるっておもしろいですよね。


ガストちゃんコーエーに買われちゃったんだってさ。
向こうさんが急成長したというか復権したアトリエという看板を欲しがった? スタッフは切られる? という噂もありますが……まあガストな方々が作るゲームがあればそれに越した事はないですし。もしアトリエがらしさを失ってしまったら離れるだけですし。
まあアトリエらしさといっても上手く言葉に出来ないんですけど…一つあげるとしたらギスギスしてない感じでしょうか? 一人の女の子が錬金術という力でもって大きく成長していく様を描く。一種の潤いですよ。
フロムとかガストとかこういう世界で生きてみたいっていう世界描いてくれるから好きなんですよ。
ロードラン歩き回りたいし、ボーレタリアって叫びたいし、クレイドル落としたいし、ザールブルグで酒飲みたいし、グラムナートでフライングボード乗りたいし、アーランド大好きだし、アルシエルで謳いたいんですよ。
ちょっと心配だなあ。
posted by 葦 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。